沿革

1979年
金沢大学オリエンテーリングクラブが同好会として発足(15名)
第1回インカレ(クラシック)が東京都八王子市で行われる
1981年
7月9日に部誌ペナペナ創刊号を発行
1982年
体育会の加盟クラブとなる
10月31日に第1回金大大会を津幡町で開催
1983年
7月に新潟大学、富山大学と共に北信越学連が発足
1984年
12月1日に日本学連が発足
1992年
日本学連加盟者数が2814人、北信越学連が366人と共に史上最多
1994年
城内キャンパスから角間キャンパスへの移転完了
2001年
インカレクラシックHE 猪飼雅が6位入賞
2002年
インカレクラシックWE 大塚泰恵が4位入賞
EMIT社製電子パンチングシステム(Eカード)の導入
2003年
インカレショートWE 大塚泰恵が2位入賞
2004年
インカレリレーME 中澤・天谷・山越・松室が6位入賞
2005年
インカレミドルWE 菅藤望が5位入賞
インカレリレーME 鶴田・天谷・松室が5位入賞
2006年
インカレミドルME 平岡雅芸が6位入賞
2007年
インカレリレーWE 仲・伊藤・小林が6位入賞
2010年
インカレリレーWE 高橋・安倍・野口が6位入賞
2012年
インカレミドルME 北 翔太が6位入賞
インカレリレーWE 横山・池嶋・帖地が優勝
インカレリレーME 北・石坂・辻が5位入賞
2013年
インカレリレーWE 帖地・松岡・横山が3位入賞
インカレロングWE 横山 理恵が4位入賞
2014年
インカレミドルWE 横山 理恵が3位入賞
インカレリレーWE 五味・池嶋・横山が4位入賞
インカレミドル&リレー 山川杯(最多メダル賞)を獲得
インカレロングWE 五味 あずさが4位入賞
2015年
インカレリレーWE 木村・山梨・五味が準優勝
インカレリレーME 大竹・島倉・松澤が5位入賞
インカレミドル&リレー 山川杯(最多メダル賞)を獲得
インカレスプリントWE 五味 あずさが優勝
インカレロングWE 五味 あずさが優勝
2016年
インカレミドルWE 五味 あずさが3位入賞
2017年
インカレミドルME 渡邊 壮が2位入賞
インカレミドル WE 山森 汐莉が2位入賞
インカレリレーWE 鈴木・木村・山森が4位入賞
インカレリレーME 大箭・渡邊・大竹が優勝
// 0 || y > 0) { window.setTimeout("backToTop()", 25); } } // ]]>
inserted by FC2 system